03-5615-2440
受付時間:
平日10:00~19:00

審判離婚

  1. MYパートナーズ法律事務所 >
  2. 離婚問題に関する記事一覧 >
  3. 審判離婚

審判離婚

審判離婚とは、裁判所が夫婦間の離婚について結論を出し、離婚を成立させる方法です。

一般的に、離婚に向けて手続きを行う場合、まずは協議離婚を検討しますが、夫婦の話し合いで離婚について合意に至らないときには離婚調停に進むことになります。(日本では「調停前置主義」という方式が採用されており、協議離婚からいきなり裁判離婚をすることはありません。必ず、裁判の前に調停離婚を試みます。)

しかし、調停離婚において、夫婦間のわずかな意見の食い違いで最終的な合意に至らないようなケースもあり、このようなケースでは裁判所が職権で離婚を認める審判「離婚審判」を下します。夫婦の意見に大きな溝がある場合には「調停不成立」となりますが、夫婦の意見にわずかな差しかない場合には、そのわずかな差について裁判所が職権で決定を下し、「審判離婚」を一度は検討させるのです。

このように審判離婚では裁判所が決定を下し、夫婦双方が合意することで離婚が成立しますが、裁判所の決定に夫婦双方が応じるケースは少ないため、実際に審判離婚が成立するケースはあまりありません。

MYパートナーズ法律事務所が提供する基礎知識

  • 養育費を払わない相手への請求方法

    養育費を払わない相手へ...

    「離婚前に合意したにもかかわらず、離婚した相手が養育費の支払いを拒んでおり、困っている。」 「離婚して...

  • 面会交流調停(子の監護に関する処分調停)

    面会交流調停(子の監護...

    子のいる夫婦が離婚する場合、日本の民法上、どちらかの単独親権にしなければなりません。このとき、親権者に...

  • 一括払いの養育費

    一括払いの養育費

    ■養育費の一括払いと定期払い 未成年の子どものための養育費は、一括払いと定期払いのどちらかで要求するこ...

  • 財産分与のまとめ

    財産分与のまとめ

    ただでさえ労力を使う離婚ですが、これからの生活を成り立たせていくためにも、お金に関する事項は非常に重要...

  •  親権者の親が再婚した場合

    親権者の親が再婚した場合

    ■親権者の親が再婚した場合 未成年の子どもを持つ夫婦が離婚すると、一方の親が親権者とならなければなりま...

  • 慰謝料のまとめ

    慰謝料のまとめ

    慰謝料の特徴をまとめると、以下のようになります。 ・慰謝料の請求に決まった方法はありません。口頭でも...

  • モラハラ(モラルハラスメント)相手との離婚方法

    モラハラ(モラルハラス...

    モラハラ(モラルハラスメント)とは、言動による精神的な嫌がらせのことを言います。 モラハラの被害を受け...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    離婚とお金は密接な関係にあります。 ■慰謝料 不倫や浮気、DVなどで相手から苦痛を受けた場合、精神的...

  • 離婚の種類と手続き

    離婚の種類と手続き

    離婚には、協議離婚・調停離婚・審判離婚・裁判離婚などの種類があり、それぞれ手続き方法やかかる費用が異な...

ページトップへ