03-5615-2440
受付時間:
平日10:00~19:00

モラハラ(モラルハラスメント)相手との離婚方法

  1. MYパートナーズ法律事務所 >
  2. 離婚問題に関する記事一覧 >
  3. モラハラ(モラルハラスメント)相手との離婚方法

モラハラ(モラルハラスメント)相手との離婚方法

モラハラ(モラルハラスメント)とは、言動による精神的な嫌がらせのことを言います。
モラハラの被害を受けている場合には、まず協議離婚を検討することになります。
離婚は夫婦間の協議によってすることができます。(民法763条)

しかしながら夫婦間で協議が成立しなかったような場合には協議離婚をすることができないため、離婚調停や離婚訴訟などによって離婚することになります。
原則として離婚訴訟を行う前に離婚調停を行わなければならないため、まずは離婚調停を行うことになります。離婚調停では、当事者間の合意が必要ですから当事者間で合意に至らなかったような場合には離婚調停は成立しないことになります。

離婚訴訟の提起においてはモラハラが「婚姻を継続し難い重大な事由」「悪意で遺棄された」等にあたることが必要となります。(民法770条1項)
訴訟や調停においては客観的な証拠が重要となるため、相手方の言動の録音録画などを用意しておくと良いでしょう。

弁護士にご依頼いただけましたら、ご依頼者様に代わっての相手方との交渉、調停や訴訟に至るまでご依頼者様を全力でサポート致します。
離婚に関して何かお困りのことがございましたら当事務所までお気軽にご相談ください。

MYパートナーズ法律事務所は、東京都荒川区を中心として、足立区、文京区、葛飾区、松戸市など、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の一都三県で広く活動しています。
離婚に伴う慰謝料、親権、財産分与、養育費、面会交流権などの問題でお悩みの方は、MYパートナーズ法律事務所までお気軽にご相談ください。

MYパートナーズ法律事務所が提供する基礎知識

  • 父母の扶養義務と養育費

    父母の扶養義務と養育費

    ■父母の扶養義務 未成年の子供を持つ父母には、子供を扶養する義務があります。 扶養とは、自力で生活でき...

  • 裁判離婚

    裁判離婚

    協議離婚でも家庭裁判所による調停でも決着がつかない場合、家庭裁判所に離婚訴訟を提起することになります。...

  • 財産分与の税金

    財産分与の税金

    財産分与を行う際、金銭で支払われる場合は、支払う側にも受け取る側にも原則として税金は課されません。しか...

  • 婚姻費用分担請求

    婚姻費用分担請求

    婚姻費用とは、夫婦の生活費や養育費など婚姻生活を維持するために必要な費用のことをいいます。 夫婦が稼...

  • 父親が親権を取るには

    父親が親権を取るには

    ■父親は親権争いで不利? 親権者の決定で最も重要なのは、「どちらを親権者にするのが子供の利益につながる...

  • 養育費の時効は何年か?

    養育費の時効は何年か?

    養育費とは、子どもの監護や教育のために必要な費用のことを指します。 養育費には子どもの衣食住等に関する...

  • 不倫相手への慰謝料請求

    不倫相手への慰謝料請求

    不倫相手に対しても、条件を満たせば慰謝料を請求することができます。 ■不法行為の要件 慰謝料請求をす...

  • 不倫・浮気してしまった側でも親権者になれる

    不倫・浮気してしまった...

    ■不倫・浮気は親権取得に不利? 離婚原因のなかには、浮気や不倫なども少なくありません。これらは社会的な...

  • 婿養子の離婚について

    婿養子の離婚について

    そもそも婿養子とは、単に夫が結婚を機に妻の姓を名乗ることではありません。 婿養子とは、妻と婚姻関係にな...

ページトップへ